「健康と病いの語り」データベースは、病気の診断を受けた人やその家族が、同じような経験をした人たちの「語り」に触れて、 病気と向き合う勇気と知恵を身につけるために作られたウェブサイトです。
診断時の思いや治療法の選択、副作用の経験などが、 映像や音声、テキストを通じて語られています。 目の前にいる患者さんが何を思うのかを知るために、医療者の方々もぜひご覧ください。